Home > 新商品の紹介 > コラボレーションにより誕生したラム酒漬け干柿ゼリーを挟んだ生落雁

コラボレーションにより誕生したラム酒漬け干柿ゼリーを挟んだ生落雁

2017年3月30日

みなさん、こんにちは。
今回は、里山のオーベルジュ薪の音干柿生らくがん 10ヶ入りをご紹介いたします。
本商品は嘉永二年(1849年)に創業した金沢が誇る落雁の老舗「諸江屋」と、地の食材を生かし「安全・安心」にこだわる宿「薪の音」とのコラボレーションにより誕生したラム酒漬け干柿ゼリーを挟んだ生落雁です。 
「生落雁」は雅味ゆたかな趣きをとり入れ、起りを禅宗の渡来にまで溯る銘菓です。また干柿は、富山県南砺市の特産品「富山干柿」を贅沢に使用しております。
生落雁のしっとりとした食感と、上品でまろやかな干柿の風味とほのかな甘さが、ラム酒の香りとともに口の中に広がり、それぞれの素材の良さが引き立ちます。 
ぜひ、この格調高い風味をお楽しみください。

※干柿生らくがんには微量のアルコール分が含まれていますので、アルコール制限のある方はご注意ください。

makinooto03-11